KINEMA
CITRUS
WORKS
IN
PROGRESS

キネマシトラス制作日記

>CURRENT TITLES

メイドインアビス

おしりかじり虫

>PREVIOUS TITLES

灼熱の卓球娘

くまみこ

UNDER THE DOG

NORN9 ノルンノネット

ご注文はうさぎですか??

ばらかもん

TITLE

みんなを『スタァライト』しちゃいます☆

DATE

みなさん、はじめまして。
制作の「でんでん」です。

ブログでは初めて書き込みますね。

今回はこれ、『少女☆歌劇レヴュースタァライト』。
メイドインアビスをつくっている裏でこんなの作ってたんだよ。

このアニメ、なんと
『ミュージカル×アニメーションで紡ぐ 二層展開式少女歌劇』
なんだって。

2.5次元ミュージカルを手がけている『ネルケプランニング』の舞台と、『ブシロード』と『キネマシトラス』のアニメの2つの要素で展開されるオリジナル作品なんだ。

すごいよね。

で、内容はざっくり言って、少女9人がオーディション(レヴュー)で競い合って、1番を決めるって話。

詳しくは、公式HP見てみてー。
http://revuestarlight.com/

ついでに、twitterもやってるからフォローするといいことあるかも。
https://twitter.com/revuestarlight


さて、本題だけど9/22に『少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―』のゲネプロに行ってきたんだよね。

ピクチャ.JPG

それで、ミュージカル自体初めてだったんだけど、

観劇した感想を一言で表すと、「感激!!!」って感じ。

スクリーン越しとは違う生の臨場感と緊張感。
突然後ろから登場してきたかと思えば、バーン!!!ドカーン!バコーン!!。

マジ、リアル、スゲェ......。

9人の女の子の熱い演技をこの目で見て、もう感動。

観劇終了後には、呆然。

超満足。

この『少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―』、僕が思う最大の見どころはやっぱり、『名乗り口上』と『レビュー』かな。


話変わるけど、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―』#1 revivalが2018年1月6日(土)~8日(月・祝)にまたやるんだって。
もし今回見れなかった人、逃しちゃった人もまだチャンスがあるから是非、申し込んでみてー。


最後に、
僕の推しは「天堂真矢」だよー。
みんなも推しメン決めとけよー?

以上かな。

また気が向いた時にブログ更新にくるねー。
それじゃ、また。ばいばーい。ピクチャ2.JPG

HOME